節句人形専門店、
川口にオープン!

全国有名小売店、問屋様に卸をしている
製造メーカーです。

多数の受賞歴を誇る伝統工芸士・飯塚孝祥のお人形直販店。
品質・価格・品揃えが自慢です。

ひな人形の衣裳は京都西陣織の金襴地を使用したものがほとんどですが、
飛鳥工房では高級感のある正絹地使用の衣裳やオリジナルの刺繍を施した作品が主流です。
中でも、婚礼衣裳に用いる最高技術を駆使し二十色以上の色糸を使用した作品は他に類を見ません。
ぜひ飛鳥工房にご来店いただき、一体一体に思いが込められた、人気のひな人形を実際にご覧いただけると幸いです。
必ずお客様の心に響く人形と出会えると確信しています。

世界でたった一つ

一度きりの大事なものだから・・・
日本の伝統の彩り
初節句に込めた想いをかたちにしました。

幾重にも重ね上げた袿
そして波打つように長く引いた裾・・・

日本服飾史上最も美しいと謳われた十二単の姿が千年の時を超え今鮮やかに甦ります。

王朝絵巻雛は、平安貴族の姫君たちの優雅な姿を余すところなく再現したお雛さまです。

優美な彩りを放つ、最高峰の金彩刺繍の衣裳を身にまとったお殿様が優しく微笑みます。

優しい微笑みが王朝の世界へと誘います。

お子様さまが優しく美しく賢く育つようにと願ってお雛様が見守ります。

初節句おめでとうございます
我が家の主役大集合

子供たちの未来が素敵なものでありますように!
ひな祭りは女の子の健やかな成長を祝う伝統行事。
家族みんなで御祝いしましょう。

ひなちゃん
さいたま市岩槻区

30年前、祖母は私が小さい頃から芸術性を養って感性豊かな子になってほしいという思いから飯塚孝祥さんのお雛様を私に買ってくれました。品があって高級感があるお雛様で、毎年お祝いするひな祭りが大好きでした。今でも私のお雛様は美しい状態です。そして、私が娘に選んであげる番が来たので同じ飯塚孝祥さんのお雛様を選びました。工房兼直販店ではすごく丁寧に接客して頂けて雛人形の事を職人目線で、とても詳しく教えて下さいました。
届いたお雛様は想像以上の綺麗さに私の両親、旦那の両親もとても喜んでくれて、素敵な初節句の思い出となりました。飯塚孝祥さんのお雛様を選んで本当に良かったと思っています。ありがとうございました。これから毎年お雛様に会えるのが楽しみです。

白田二湖(しろた にこ)ちゃん
さいたま市岩槻区

雛人形は一生物だから、高名な職人さんがとことんこだわって作った物がいいと思い、いろいろ探しに探して飯塚孝祥さんの飛鳥雛に出会いました。お店で初めて飛鳥雛を見たときに、その綺麗な姿と厳かな雰囲気に一目で他のお雛様とは違うというのがわかりました。お部屋に飾るとまるで宮廷の一室になってしまったような、とても豪華で雅な空間になりました。私が小さいころ3月3日には夜になっても雪洞(ぼんぼり)に灯りが灯っていて、お雛様の前にはひなあられと甘酒が並んでいて、わくわくしながらずっとお雛様を眺めていたのを覚えています。
これから毎年、娘にも素敵な思い出を作ってあげていきたいと思います。そして成長していく娘と飛鳥雛を飾るのがとても楽しみです。

MMちゃん
千葉県N市

2021年は外出の制限があり、娘も時折どこか寂しげでした。ただお雛様たちが我が家に来てくれて、すごく楽しい雰囲気に変わりました。飛鳥雛を見ると、「ん!ん!」と指をさしたり、ツンツンしたりします!おかげでこんな時代でも、楽しく過ごさせて頂いています!
この飛鳥雛が娘の成長を一緒に見守り続けてくれると思うと、とてもほっこりとした気持ちになります。
こういう思いからお雛様の伝統が受け継がれていくのだなと実感できました。
これからの娘の成長を飛鳥雛とともに笑顔いっぱい過ごせますように。

結生(ゆい)ちゃん
埼玉県川口市 

飛鳥工房様で購入させていただいたお雛様で素敵な初節句を迎えることができました。あれこれと悩んでいる間も丁寧に対応していただきありがとうございました。大切にさせていただきます。

ことはちゃん
埼玉県川口市

本日、飛鳥工房さんのお雛様をお迎えして
娘の初節句をお祝いすることができました。とても素敵なお雛様で私たち家族は大変嬉しく、また両家の家族にも好評でいい出会いができたなと感じております。来年からは娘にもお飾りを手伝ってもらいながら、お雛様に触れてもらいなと思っております。
お店では親切にしていただきありがとうございました。また機会がありましたら、ぜひ伺いますので何卒よろしくお願い致します。

ゆっちゃん
東京都板橋区

娘が初節句を迎えました。
この度は、素敵な雛人形を購入させて頂きましてありがとうございます。
これから大切に使わせていただきます。

飛鳥工房では、毎年、「我が家の主役」をどんどん増やしていく予定ですので楽しみにしていてください。
皆様の投稿がこのサイトを盛り上げるきっかけとなります。よろしくお願いします!

初節句のお写真を掲載するには・・・?

初節句の家族でのお祝い会のお写真を郵送で送ってもらうか、メールでお送りください。
メールの場合はお問い合わせフォームからお入りになって写真を添付してお送りくださいませ。郵送での場合は、後日お写真をお返し致します。

制作風景

人形の飛鳥工房 制作風景

五代目 飯塚孝祥

国指定 伝統工芸士。
初代飯塚由蔵は、江戸時代の人形師年々斎一光に師事し、後に分家独立して自工房を興し、多くの弟子を育成、一光斎一門を築きました。五代目飯塚孝祥は、代々続いた江戸雛の技法を継承、新たな創意工夫を重ねながら、より気品のあるお雛さま作りに取り組んでいます。
内閣総理大臣賞・通産大臣賞・埼玉県知事賞他多数を受賞、平成21年には伝統工芸士に認定される。


六代目 飯塚宗孝

埼玉県指定 伝統工芸士。
父であり、師匠である飯塚孝祥より、厳しく初代の理想思念と、雛人形作りを伝授される。他門下にも八年間修業に赴き技術の研鑽を重ねました。古来の技法を受け継ぎつつも、現代のニーズに合った華やかな造りを目指しています。平成26年に日本人形協会より節句人形工芸士に認定される。

埼玉県川口市にある飛鳥工房で雛人形を作り続けています。
親から子へ「出し惜しみしないで、ありったけのものを教えて、もう自分には教えることがないと気付いたとき、次に自分は何を勉強しなければばらないのかの課題がわかるのです」と孝祥が語るように、常に一番美しい雛人形の姿を探求し、技術を磨き続けています。飛鳥雛の華麗な姿は時代を超えてきた手仕事の結晶です。
一子相伝 父と子が机を並べ、共に切磋琢磨しつつ、一光斎一門の正統派技法の伝承に励んでいます。

左から、埼玉県伝統工芸士認定証/経済産業大臣指定伝統工芸士認定証/最高位内閣総理大臣賞
(c)岩槻人形協同組合 伝統的工芸品 岩槻人形(2019年)
画像をクリックするとYouTubeにジャンプします。
画像をクリックすると、テレ玉「埼玉ビジネスウォッチ」
2020年2月29日放送のページにジャンプします。